So-net無料ブログ作成
検索選択

H-IIBロケット [ロケット]

H-IIB
H-2B(2).jpg
  • 製造:三菱重工
  • 全長:56.6m
  • 重量:531t
  • ペイロード:19t


日本はHTVで宇宙ステーションへ補給行っていますが、
このHTVは16.5トンあり、従来のH-IIAロケットでは打ち上げることができません。
そこでHTVを載せられるよう、H-IIAを改造パワーアップさせたものがH-IIBです。

具体的には、H-IIAは主エンジン(LE-7)が一基なのに対して
H-IIBは二基束ねてクラスタ化されています。フェアリングもHTVに合せて大型化。
推進薬の搭載量が増えたためH-IIBの第一段は、H-IIAに比べ4m→5.4mと太くなっています。
打ち上げ能力が15→19トンとなりHTVの打ち上げが可能。
H-IIAをベースに設計されているため、開発費は300億円弱で済んだようです。
H-2B図H-2A図moon-base.blog.so-net.ne.jp.jpg

        H-IIB                       H-IIA

H-IIBとH-IIAの比較


名前全長(m)重量(t)直径(m)ペイロード(t)主エンジン第二段エンジン
H-IIB56.65315.419LE-7A二基クラスタLE-5B
H-IIA53445415LE-7A一基LE-5B


出展:
http://www.jaxa.jp/article/special/transportation/nakamura01_j.html
http://www.jaxa.jp/projects/rockets/h2b/design_j.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

stylesheet